第5回日本伝統工芸展(昭和33年)

※2014年3月31日までの本サイトに掲載があった作品情報を掲載しております。

受賞作品

入選作品

■陶芸
塩釉流描皿 浜田庄司
萌葱金襴手丸筥 加藤土師萌
備前平鉢 藤原啓
彩瓷 石黒宗麿 鑑、重
松竹染付花瓶 近藤悠三
伊賀茶碗 加藤嶺男
青唐津水指 中里 太郎右衛門
伊賀水指 大島保次郎
窯変壺 宇野三吾
草花紋八角蓋物 酒井田 柿右衛門
萩焼井戸茶碗 坂倉 新兵衛
備前壺 藤原 雄
萩焼水指 三輪休雪
近藤豊
原 清
天目釉鉢 木村盛和
織込手鉢 日向良広
備前緋襷筒水指 金重陶陽
木村 盛伸
備前徳利 金重素山
緋襷花焼瓶 浅尾玄
萩焼花入 三輪壽雪
辻晋六
山本陶秀
鉄絵彩釉花文壺 鈴木清
常滑朱泥茶注 山田小常山
紫紅釉花壺 小森忍
へら彫皿 辻本憲
風霰文象嵌花瓶 横石 臥牛
備前水指 藤原建
練上文壺 木村一郎
■染織
飾り衣裳試作 稲垣稔次郎
麗光縮緬訪問着実り 森口 華弘
一越縮緬雲文黒留紬裾模様 中村勝馬 鑑、重
変縮緬友禪訪問着匂う 羽田 登喜男
上代紬訪問着あら草 山川悦路
上代紬訪問着湖畔 奈良東明子
古代紬縮緬訪問着草と蝶 山田 貢
一越縮緬訪問着いろすすき 竹田耕人
一越縮緬訪問着入江 菊原峰正
一越縮緬訪問着海の幸 小倉建亮
琉球紅型中山風景文花 鎌倉芳太郎
一越縮緬訪問着清薫 坂田真一郎
一越縮緬訪問着春松譜 石塚寛
一越縮緬訪問着雨情竹庭 上村勇
一越縮緬訪問着孤 上野忠夫
長板中形立枠菊 清水幸太郎
長板中形竜宮 松原 福与
結城紬藍みぢん 本場結城紬技術保存会
精好仙台平竜雲 甲田栄佑
久留米絣蚊かすり 久保 美代寿
伊勢型紙 中島秀吉
伊勢型紙 南部芳松
伊勢型紙 城之口みゑ
伊勢型紙 中村勇二郎
静物(スクリーン) 伊砂 久二雄
■漆芸
キンマ波文乾漆盛器 磯井 正美
彫漆花文筥 高橋静道
群鶴文盆 寺井直次
河鹿川乾漆硯筥 本間蕣華
花入 高野松山
彫漆茶入 音丸耕堂 鑑、重
キンマ飾棚 磯井如真
平卓 松田権六 鑑、重
貝寄風文茶筥 前大峰 鑑、重
乾漆彩漆食籠 田所芳哉
彫漆香合宝相華文様 富樫光成
栗鼠片切沈金彫香合 藤井観文
乾漆線文花瓶 辻北陽斎
六角頴雄
二枚折屏風雉 福沢健一
乾漆飾筥 中川哲哉
華文円硯筥 山下楊哉
彫漆菓子器 香川揮山
堆朱彩光文筥 吉田楳堂
乾漆花器 西岡春行
漆偏壺 室瀬春二
黒漆蓋物 三浦明峰
梅花文茶箱 天竺博美
漆器「渚」紋手箱 前田新一
漆(金胎)華器 新村撰吉
水蒔絵硯筥 一后一兆
キンマ手筥 佐々木文夫
描キンマ色紙筥 難波仁次郎
月見草文様彫漆手箱 高橋耕南
乾漆花瓶 佐藤善太郎
水指 矢島正明
キンマ渦文様綱代宝石筥 福井誠山
錆絵軸盆 高瀬直
水図風呂先屏風 高井泰令
フン溜蒔絵茶入 大下雪香
キンマ天目台 川窪 和
彫漆飾筥「緑間」 目黒 順三郎
黒卓 白川喜策
螺鈿文様卓 片岡華江
漆卓「月輪」 富士野灯舟
彫漆菓子盆 岡部敬象
刀筆色紙筥 人見城民
萩宮手筥 中里寿栄
キンマ線文盛器 一宮定良
藍胎存清盛器 香川宗石
切子手筥 三木表悦
立塗刷毛目華文盛器 呉藤友乗
紅白梅文盆 清水正雄
■金工
遠山釜 根来実三
瑞鳥香鑪 香取正彦 鑑、審
砂張水指 魚住 為楽
鋳銅花瓶 北原三佳
蒼園壺 鈴木幸坪
矢筈釜 長野 垤志
水禽置物 梅村豊舟
青銅花器 米田博俊
汀(金具) 大木秀春
群鶴文末広形青銅花器 中村義一
四分壱象嵌彫金鶉置物 二橋美衡
朧銀布目象嵌皿 後藤学一
青銅象嵌花器 金森栄一
鍛鉄金彩壺 井尾敏雄
鋳銅線文盤 木村近江
石墨巴文真形釜 畠 春斎
瓢箪釜 宮崎 寒雉
群魚金消込銀皿 介川芳秀
鍛金壺 羽原秋芳
立木文釜 伊藤鐐一
青銅飾耳符瓶 堀如真
一輪挿 須貝庄三
細口花入 山口寿雄
夏の夢 根来茂
銀線桜花模様壺形置物 高坂水雄
■木竹工
拭漆流稜文手筥 黒田辰秋
盛籠木葉 宮城英輔
花籠福神 飯塚琅カン齋
白竹花籠 松下 利雄
菊花鉢 稲木東千里
青海盆 飯田広斉
木画撥鏤装平卓 木内省古
■人形
紙塑人形大森みやげ 鹿児島寿蔵
遊楽 平田郷陽 鑑、重
乙女 堀柳女 鑑、重
まがきの花 斉藤かほる
麗日 平中歳子
花藻 家里美千子
野口園生
夢殿 岡本正太郎
鏡持てる児 野口光彦
楠井昭子
時雨西行より 面屋庄三
赤とんぼ 平田陽光
たそがれ 翁朝盛
撩乱 小松康城
語らい 木下南緒子
下口宗美
■諸工芸
魚紋桜硯 雨宮静軒
七宝バラ文瓶 早川義一