第64回日本伝統工芸展(平成29年)

■趣旨

我が国には、世界に卓越する工芸の伝統がある。伝統は、生きて流れているもので、永遠に変わらない本質を持ちながら、一瞬もとどまることのないのが本来の姿である。
伝統工芸は、単に古いものを模倣し、従来の技法を墨守することではない。伝統こそ工芸の基礎となるもので、これをしっかりと把握し、父祖から受け継いだ優れた技術を一層錬磨するとともに、今日の生活に即した新しいものを築き上げることが、我々に課せられた責務であると信ずる。
昭和25年、文化財保護法が施行され、歴史上、もしくは芸術上特に価値の高い工芸技術を、国として保護育成することになった。私どもは、その趣旨にそって、昭和29年以来日本伝統工芸展を開催してきた。
このたび、平素の研究の成果をあつめ第64回展を開き、ひろく人々の御清鑑を仰ぎ、我が国工芸の健全な発展に寄与しようとするものである。

■開催スケジュール

開催地 主催 後援等 日程 会場 列品解説
東京 文化庁
東京都教育委員会
NHK
朝日新聞社
(公社)日本工芸会
2017.09.20~ 2017.10.02
終了しました
日本橋三越本店
地図をみる
各日午後12時30分~

◆9/20(水)陶芸:神谷紀雄
◆9/22(金)染織:二塚長生
 (重要無形文化財保持者)
◆9/23(土)受賞者
奥井美奈(日本工芸会総裁賞)
和田的(東京都知事賞)
◆9/24(日)受賞者
安達征良(文部科学大臣賞)
小宮康義(日本工芸会奨励賞)
小嶋香代子(日本工芸会奨励賞)
◆9/25(月)漆芸:室瀬和美
 (重要無形文化財保持者)
◆9/26(火)金工:大角幸枝
 (重要無形文化財保持者)
◆9/27(水)木竹工:山崎剛
 (金沢美術工芸大学教授)
◆9/28(木)人形:紺谷力
◆9/29(金)諸工芸:白幡明
名古屋 愛知県教育委員会
愛知県
名古屋市教育委員会
名古屋市
NHK名古屋放送局
朝日新聞社
(公社)日本工芸会
2017.10.04~ 2017.10.09
終了しました
名古屋栄三越
地図をみる
京都 京都府教育委員会
京都市
NHK京都放送局
朝日新聞社
(公社)日本工芸会
京都府
京都市教育委員会
2017.10.18~ 2017.10.23
終了しました
京都髙島屋
地図をみる
金沢 石川県教育委員会
NHK金沢放送局
朝日新聞社
北國新聞社
(公社)日本工芸会
富山県教育委員会
福井県教育委員会
2017.10.27~ 2017.11.05
終了しました
石川県立美術館
地図をみる
岡山 岡山県教育委員会
岡山県立美術館
NHK岡山放送局
朝日新聞社
山陽新聞社
(公社)日本工芸会
2017.11.16~ 2017.12.03
終了しました
岡山県立美術館
地図をみる
松江 島根県
島根県立美術館
島根県教育委員会
(公財)しまね文化振興財団
NHK松江放送局
朝日新聞社
山陰中央新報社
SPSしまね
(公社)日本工芸会
鳥取県
鳥取県教育委員会
しまね産業振興財団
2017.12.06~ 2017.12.24
終了しました
島根県立美術館
地図をみる
高松 香川県立ミュージアム
香川県教育委員会
NHK高松放送局
朝日新聞社
(公社)日本工芸会
2018.01.02~ 2018.01.21
終了しました
香川県立ミュージアム
地図をみる
仙台 宮城県教育委員会
仙台市教育委員会
NHK仙台放送局
朝日新聞社
河北新報社
(公社)日本工芸会
宮城県
仙台市
2018.01.24~ 2018.01.29
終了しました
仙台三越
地図をみる
各日12時30分より開催

●1/24(水)
神谷紀雄(陶芸作家)
井上春子(人形作家)
●1/25(木)
藤塚松星(竹工作家)
●1/26(金)
田口義明(漆芸作家)
●1/27(土)
浅井盛征(金工作家)
●1/28(日)
氣賀澤雅人(硝子作家)
●1/29(月)
小宮康正(染織作家)
福岡 福岡県教育委員会
福岡市教育委員会
福岡市
NHK福岡放送局
朝日新聞社
(公社)日本工芸会
2018.02.02~ 2018.02.07
終了しました
福岡三越
地図をみる
大阪 大阪府教育委員会
NHK大阪放送局
朝日新聞社
(公社)日本工芸会
大阪市 2018.02.16~ 2018.02.20 大阪髙島屋
地図をみる
広島 広島県
広島県教育委員会
広島県立美術館
NHK広島放送局
朝日新聞社
(公社)日本工芸会
2018.02.23~ 2018.03.11 広島県立美術館
地図をみる