灰釉線文鉢(はいゆうせんもんばち)

糸井康博(いといやすひろ)

受賞
: 日本工芸会賞
出品
: 平成20年 第37回日本伝統工芸近畿展
分野
: 陶芸

のびやかで活き活きとした形と、鉢全体に展開する白い線模様は、ひと際目を引く。淡い緑色の灰釉は、白い素地を線状に浮かび上がらせる役割として効果的に用いられている。ロクロ成形に灰釉という基本的な技法で、新たな表現の可能性を追求している力強い作である。

灰釉線文鉢