乾漆線文合子(かんしつせんもんごうす)

水口咲(みずぐちさき)

受賞
: 朝日新聞社賞
出品
: 平成27年 第62回日本伝統工芸展
分野
: 漆芸

乾漆による六角形合口造りの合子で、蓋の甲はわずかに盛り上がり、甲の縁から垂下する側面に線状の凹凸が連続している。塗立てで仕上げた朱漆は、光を柔らかく受けとめ、繊細な線の連なりが、丸みをおびた六角のかたちを際立たせている。清新な美しさは、これらの要素の魅力的な統合を希求する意志と細部への配慮の賜物である。(山崎 剛)

乾漆線文合子