「得度」木彫木目込(とくど)

松崎幸一光(まつざきこういっこう)

受賞
: 日本工芸会賞
出品
: 平成15年 第21回伝統工芸人形展
分野
: 人形

この作品は桐材を彫刻し、顔手足は胡粉仕上げ、法衣は布地木目込みで仕上げている。作者はこの夏、東本願寺の得度式の記事に坊主頭で法衣姿が並んだ子供達の写真を見て、厳かな得度式に臨み、緊張した中に不安な心を持ち合わせているその姿を表現したかったとのことである。この作品の顔立ちに、その雰囲気が巧みに表現され、ここに作者の高い技倆が発揮されて、小品ながら見飽きることの無い見応えのある優秀な作品となっている。

「得度」木彫木目込