葡萄釜(ぶどうがま)

般若泰樹(はんにゃたいじゅ)

受賞
: 東京都教育委員会賞
出品
: 平成19年 第36回伝統工芸日本金工展
分野
: 金工

この釜は、最近の伝統工芸金工部会出品の釜には見なかった造形だ。私は近年しばしば現代工芸を見立てて茶会を催しているが、この作品と鑑査会場で出会ったとたん、風炉にて使ってみたく思った。私の心をとらえたのは自由な発想、ことに鳥のはばたく蓋鈕の表現と、大きく垂れた側面とのバランスが面白い。しかし鐶付は必ずしも葡萄でなくともと思う。風炉の時期を通して使えるモチーフであるのが良いのではないか。

葡萄釜