黒描鳥花文鉢(こくびょうちょうかもんばち)

米田和(よねだかず)

受賞
: 朝日新聞社賞
出品
: 平成26年 第61回日本伝統工芸展
分野
: 陶芸

胴張りの豊かな丸みが弾むような柔らかさを感じさせる、たおやかな曲面が美しい。この端整な器には白化粧が施され、主文様の鳥と花が水墨調の絶妙な筆致で描かれている。これが内面および外面下部の黒色と相まって、器表に余白の美をもたらした。自然に対する感性的な情念を、知的な抽象として具現化した優れた作品である。(石﨑泰之)

黒描鳥花文鉢