絵絣紬着物「星の原」(えがすりつむぎきもの「ほしのはら」)

重要無形文化財保持者 佐々木苑子(ささきそのこ)

受賞
: 東京都知事賞
出品
: 平成13年 第48回日本伝統工芸展
分野
: 染織

深みのある緑地に経て緯絣で表した幾何学的な十字形と逆C字形を 縦縞状に配しただけの意匠構成であるが、単位模様の配列と間隔が非常に巧みであるために、 主題である「星」のイメージを実に効果的に表現している。 模様部分に用いられる色も節度があり、絣の持ち味を生かしている。

絵絣紬着物「星の原」