駒上布織着物「結」(こまじょうふおりきもの「ゆい」)

真栄城興茂(まえしろおきしげ)

受賞
: 奨励賞・山陽新聞社賞
出品
: 平成22年 第44回日本伝統工芸染織展
分野
: 染織

金色に輝く福木の濃淡に白を加えたリズム感のある細縞。そこに藍の線がメリハリの利いたアクセントを添える。「結」は沖縄で「つなげる」とか「和」を意味すると言う。縞のリズムのつながり、色彩のトーンの和をこの作品に託されたのであろう。駒糸を使った独特の織の質感とともに「結」が見事に表現された作品である。(小笠原小枝)

駒上布織着物「結」