風通織木綿着物「窓から」(ふうつうおりもめんきもの「まどから」)

小林佐智子(こばやしさちこ)

受賞
: 静岡県教育委員会教育長
出品
: 平成25年 第44回東海伝統工芸展
分野
: 染織

風通特有のふっくらとした風合いを生かしながら、目にも触感にも軽やかな作品である。ただ前例を継承することが伝統ではない。それぞれの時代の息遣いなしでは形骸と化してしまう。そんなことを本作は主張しているかのようだ。だがあくまで爽やかに。青を基調に白が冴え、黄は温かみを添えている。光や空気の手には触れない領域が、色と質とを持って目の前に現れた思いがする。(今井陽子)

風通織木綿着物「窓から」