欅造盛器(けやきづくりもりき)

川北浩彦(かわきたひろひこ)

受賞
: 日本工芸会賞
出品
: 平成17年 第10回伝統工芸 木竹展
分野
: 木竹工

この作品は、単に見せるためだけの器ではなく、入れた物を引き立てるという挽物の仕事を、見事に成し遂げている。全体を低く抑え、品の良い欅材を上手く生かすことによって、盛られた物を生かす盛器として成功している。さらに、側面に二つの膨らみのある線を見せ、やさしく物を包み込むような「用の美」を見事に表現した佳品である。

欅造盛器