神代杉木画色紙箱(じんだいすぎもくがしきしばこ)

重要無形文化財保持者 中川清司(なかがわきよつぐ)

受賞
: 日本工芸会会長賞
出品
: 昭和58年 第30回日本伝統工芸展
分野
: 木竹工

この作品は、秋田県鳥海山から出土した神代杉で年輪の美しさを生かし、木口の美しさで木画で幾何学模様を美事に造り上げている。仕上げは、油砥粉で上品に造り上げた優秀な作品である。

神代杉木画色紙箱