第51回西部伝統工芸展(平成28年)

■■■応募受付について(注意)■■■

作品募集要項、応募出品票等のダウンロードを2015年11月24日から開始しました。
応募の受付は、出品方法によって日程が異なりますので、下記をご覧ください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■出品資格

1.九州、山口、沖縄各県在住者。
2.正会員の出品は西部支部所属者に限ります。
3.重要無形文化財保持者は審査対象外。

■出品規定

1.陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸(ガラス、七宝、硯など)の7部門。
2.制作後3年以内の未発表作品に限ります。

<自由作品の部>
伝統のすぐれた技術の練磨、工芸としての美の追求を目的としています。制作上での特別な規制はありません。

<課題作品の部>
与えられたテーマから、「美」と共に今日の生活に即した実用性を目的に制作されるものです。
※テーマは毎年変更されていますのでご注意ください。
詳細は、以下の「作品募集要項」をご覧ください。

■出品点数と出品料

<自由作品の部>
 一人2点以内。1点出品10,000円(図録引換券1枚込み)
        2点出品18,000円(図録引換券1枚込み)

<課題作品の部>
 一人4点以内。2点以内出品2,000円
        3点出品  3,000円
        4点出品  4,000円

※出品料は返金しないものとする。


その他、賞、発表等につきましては、以下の「作品募集要項」をご覧ください。

■出品方法(搬入)

★作品を「持ち込む」場合
①出品票、出品料:
規定の「応募出品票」、「出品料」、結果通知が必要な方は「返信用封筒(私製)※」を
作品と一緒に持参してください。
※返信用封筒には、住所、氏名を明記し82円切手貼付

②受付日時:陶芸部門     2016年4月2日(土)午前10時~午後5時
      陶芸以外の全部門      4月3日(日)     〃
③会  場:福岡朝日ビル地下1階会議室(福岡市博多区博多駅前2-1-1)


 
★作品を「輸送する」場合
①出品票、出品料:
規定の「応募出品票」、「出品料」、結果通知が必要な方は「返信用封筒(私製)※」
を、現金書留で、日本工芸会西部支部へ送付してください。
※返信用封筒には、住所、氏名を明記し82円切手貼付

【送付期限】2016年3月22日(火)~3月25日(金)必着
【送付先】 〒812-8511 福岡市博多区博多駅前2-1-1
      朝日新聞社西部企画事業チーム内
      (公社)日本工芸会西部支部宛て(☎092-481-8253)

②作品の輸送:
【輸送期限】2016年3月25日(金)~3月31日(木)必着
【輸送先】 〒812-0041 福岡市博多区吉塚6-14-24
      日本通運(株)福岡支店「西部伝統工芸展」係
     (☎092-919-6586 担当:中村・岡野・角)
      ※日本工芸会西部支部へ届いた作品は、着払い返送します。



その他、作品の返却(搬出)や注意事項等については、以下の「搬入、搬出等についての注意」をご覧ください。

■研究会(参加無料、申込不要)

審査をして頂いた先生方による審査報告などを行います。どなたでもご参加頂けます。

日時:2016年4月7日(木)午前10時~ ※2時間程度
会場:福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビル
   ◯陶  芸=4階A会議室
   ◯染  織=4階B会議室
   ◯上記以外=地下2階 多目的ホールB室
※講師は、1月中旬に日本工芸会のホームページで公表予定です。
※出品者へ送付しておりました研究会のご案内は、上記お知らせをもってかえさせて頂きます。

■応募書類について

応募に必要な書類は以下からダウンロード頂くか、住所、氏名を明記のうえ120円切手を同封して下記までお送りください。

■募集に関するお問い合せ先

西部伝統工芸展実行委員会(日本工芸会西部支部)
〒812-8511福岡市博多区博多駅前2-1-1
朝日新聞社西部企画事業チーム内
TEL/FAX :092-481-8253
E-Mail :seibu@nihonkogeikai.or.jp
(受付時間:平日午前10時~午後6時。土、日、祝祭日は休業)

■作品募集要項、応募書類など